ノーファンデ肌の秘訣 -スキンケア編-


私がファンデーション無しのメイクでいられるように気を付けていることについて、以前は日常生活編を更新したのですが、今日はスキンケアについて書いてみようと思います♡

以前の記事はこちら




スキンケアで気を付けていること・使用しているアイテム


スキンケアで気を付けていること、使用しているアイテムについて。

肌に関しては合う合わない・タイプなど本当に人それぞれだと思います。
これから書いていく内容は私が色々な方法・商品を試してきた中で、私にはとても合った方法・商品になりますが、もちろん肌タイプによっては合わない方もいると思うので、実践は自己責任でお願い致します。

また、肌に関して何かトラブルがある場合は素人判断であれこれ手を加えるより、皮膚科に行くことが一番だと思いますので、その点はご理解いただいた上であくまで参考程度にご覧いただけましたら幸いです。

私の肌状態


  • めちゃくちゃ敏感肌
  • NOTアトピー
  • 動植物アレルギー(なのに犬が2匹いる)
  • オイルが合わない✖
  • 冬は人並みに乾燥する

自覚しているのはこれくらいです。

メイクに関しては別で記事にしますので省略。

夜のスキンケア


夜、というか以前の記事でも書きましたが私は外から帰ってきたらまずお風呂に入ります。

お風呂編



①メイク落とし(画像一番左と右から2つ目)


ファンデーションは使用しませんが、その他のメイクはするのでメイク落としは使用します。


ですが、私はオイルが合わない(オイルの類を使うと即ニキビが出来る)・マスカラはお湯落ちしか使用しないのであまり洗浄力が強いものは求めておらず、使用しているのはこちらです。


部分用(こちらは別記事で詳しく書きます)



全体用メインで使用しているもの



カウブランドのメイク落とし(ミルクタイプ)です。


めちゃくちゃ肌が弱い私ですが、これは全く荒れないので、常にストックを置いているくらい長く使用しています。

②洗顔(画像一番右)




↑のカウブランドのメイク落としでメイクを落としたら、このベビー石鹸を洗顔ネットで泡立てて泡で顔を洗うように洗顔します。




というのも、一時期洗顔フォームで毎日洗顔していたら逆に荒れてしまって、赤ちゃんに使えるものなんだから大丈夫なはず…!!!ってベビー石鹸を使ってみたら調子がよかったので、それからはずっとこれです。


ただ、私の友人はこれでは洗浄力が足りなくてダメだった。と言っていたので合わない方ももちろんいらっしゃると思います。;;


それとこれ、Twitterを見ていてもたまに使っている方がいらっしゃる牛乳石鹸と同じ?なんですよね。ベビー石鹸の製造元は牛乳石鹸と同じ会社のようです。






お風呂から出たら


お風呂でメイク落とし・洗顔を終わらせてお風呂から出たら、、、

顔はタオルで拭かずびちょびちょのまま、洗面所の冷水で水洗いして顔を締めます。


これ、昔テレビで美肌の方がやっているというのを見てからずっと実践しています。
今の時期など、寒い時期はちょっと辛いですが、冷たいと感じるくらいの温度の水を使います。


真夏など、洗面所の水がぬるいときや、今日は長く野外にいたな~っていう日冷凍庫から氷を一つ持ってきて、その氷が溶けるまで氷で顔全体を撫でるように冷やしています。

タオルでごしごし拭かない


↑のように冷水(もしくは氷)で締めたら、タオルでごしごし拭くのではなく、タオルの方に顔を近づけて水気を吸い取るように?タオルに顔を押し付けるように?顔の水分を軽く取ります。


刺激が良くないというのはよく見るので、ごしごしガシガシタオルで顔を拭かないように気をつけています。この段階、ティッシュでされている方もいらっしゃいますし、刺激を与えないということが大事なような気がします。

③化粧水(画像左から2番目)


水気を取ったらやっとスキンケアです。
使用している化粧水はこちら。



菊正宗の化粧水です。
こちらは2種類ありますが、私は↑の高保湿の方を使用しています。




やっぱり菊正宗というお酒のメーカーが作っているものなので、ニオイが気になるという
方もいらっしゃるみたいです。;;
私はお酒は好きではない(嫌いというわけではないけど全く飲まない)ですがあまり気になりません。


この化粧水、この容器のままだと少し使いづらいので100均でこういう↓容器を買ってきて入れ替えて




顔に直で10プッシュくらいかけて、手で押さえつけるように馴染ませます。

④保湿ジェル(画像真ん中)



化粧水をつけたら乳液は使わず、↑の保湿ジェルを同じように手で押さえつけるようにつけます。

乳液・美容液・クリームは使用しない


スキンケアはこれだけです。


以前は乳液も使用していたのですが、ニキビが治らず皮膚科に行った際に乳液は辞めてくださいと言われてしまって、辞めて以降乳液は一切使用していません


最初は不安でしたが、辞めてからニキビも治ったし、それ以降もあまりニキビが出来ることもなくなったので乳液を辞めたことも逆によかったような気がしています。


少し前までは化粧水のみでした。

ただどうしても今のような寒い時期、暖房による乾燥で肌が粉ふくというか、カサカサになってしまってたどり着いたのがキュレルのジェルです。


顔がべたべたするのも好きではないので、これくらいの軽いスキンケアの方が合っている
んだな…と思ってからはずっとこの組み合わせで何年も基礎化粧品は変えていません。

朝のスキンケア


次に朝のスキンケアですが、朝は水洗顔→軽くタオルで水気を取って菊正宗の化粧水をバシャバシャ。以上です。


朝の洗顔は水洗顔のみです。


まとめ


私はこの方法でずっと肌の調子がいいです。という私の場合はという記事でした。
もうこれに安定してから基礎化粧品は変えていませんが、化粧品を選ぶ際に気をつけていたのは

  • 無香料
  • 無着色
  • アルコールフリー
  • オイルフリー

…など、肌に優しいですよ!みたいなことが表に書いてあるものを選ぶようには気をつけていました。


でも一番な大事なのは、トラブルが起こった際は皮膚科の先生に相談することだと思います。
肌タイプに合った化粧品のサンプルをくれたりもするので、悩んでいる方は素人判断で何か手を加えて状況悪化してしまう前にぜひ皮膚科にかかってみてください。


ランキング参加中☆クリックしていただけると嬉しいです(^_^)
にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへにほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

0 件のコメント :

コメントを投稿