歯列矯正中の食事について。食べやすい・食べにくいもの。絶対NGなもの。

2019/01/19

歯列矯正 自分磨き

t f B! P L


絶賛歯列矯正中の私が思う食べやすいもの・食べにくいもの・食べていたら矯正装置が取れてしまった危険な食べ物・歯医者さんからNGされている食べ物について。


歯列矯正中 食べたらダメなもの


歯医者さんからこれは食べたらダメです。と言われているもの。

  • 煎餅
  • お餅
  • リンゴ(のような堅いもの)
  • キャラメル・ガム
覚えている限り、これ↑は食べたらダメと言われました。


なので今年のお正月、お餅を食べれていません;;
(焼き餅とかお雑煮よりもお饅頭とかぜんざいとかが好きなのでまあまあつらい;;)

頑張れば食べれるけど食べにくいもの


↑のように、食べたらダメと言われているわけではないけどとても食べにくいものについて。

  • お肉(めちゃくちゃ挟まる)
  • ネギ類・葉物野菜
  • もやし
  • 麺(ワイヤーに編み込まれていく)
  • トースターやサンドイッチのような前歯で噛みちぎらないといけないもの

お肉


お肉は調整後の痛みがなくなれば普通に食べれます。(私は)


ただ、一口を小さく切ったり、ほろほろなくらい柔らかいお肉しか食べていないのと、私は牛肉が好きじゃなくてステーキや焼き肉は食べないのでお肉大好き!!!って人は少し
辛い面もあるかもしれないです;;


ただ、ワイヤーと歯の間、歯が動いていくたびに歯と歯の間の隙間が広がっていくのですが、その隙間にはめちゃくちゃ挟まります

ネギ類・葉物野菜・もやし


これは痛いとかではなくてワイヤーにめちゃくちゃ絡まります(笑)
もう食べている間は開き直って、食べ終わってから歯磨きすればいいや。って気にせずに食べ進めるしかないと思っています(笑)



麺も柔らかいし、痛くて食べれない!っていうことはないのですが、ラーメン・パスタ・蕎麦などの細い麺は編み物かな!?ってくらい華麗にワイヤーに編み込まれていきます(笑)


麺の中だったらうどん(コシがあまりないタイプ)が一番食べやすいような気がします。

前歯で噛みちぎらないといけないもの


調整後の痛みがなくなっても前歯で強く何かを噛みちぎろうとすると痛いです。


私はパン派なので矯正を始める前まで、朝はトーストだったのですが、以前も少し書いたようにサンドイッチも噛みきれないくらい痛いのでトーストは食べれなくなってしまいました;;

蒸しパンやロールパンのような柔らかいパンをかるーーーく焼いてそーーっと食べています。


これを食べていたら装置が取れた✖


↑でNG出されているものは食べていませんが、調整の痛みに慣れて気を抜いて食べていたら矯正装置が取れてしまった危険(?)な食べ物について。


  • じゃがりこ(さつまりこ)
  • プレッツェル
  • フライドポテト(謎)
  • 焼き魚(さらに謎)


上二つ、お菓子はまあ割と堅いし取れても仕方ないと言えば仕方がないのですが、ポテトと焼き魚を食べていたら取れてしまったのは謎すぎます(´;ω;`)(笑)


お菓子で取れてしまってからはスナック菓子のようなお菓子も食べるのは控えています。

+これも危険?


私は矯正開始直後から1,2か月の間、噛み合わせの調整?で自分の歯同士がぶつからないように奥歯に石(ではない)のようなものをつけていたのですが、チョコを食べていたらそれも取れましたwww


それ以降、チョコも噛まずに飴のように溶かしながら食べるようにしています。

食べやすいもの


これは食べやすい!と思ったものについて。
基本あまり噛まなくていいものばかりになります。

プリン・アイス・ヨーグルトなどの流動食


これは極論ですが(笑)
矯正開始直後の違和感と痛みがすごい時は数日流動食で過ごしていました。

おかゆ


これもあまり噛まずに食べれるので食べやすいと思います。
が、私はおかゆあまり好きではないので食べていません(笑)

蒸しパン

↑でも書きましたが、蒸しパンも噛まずに食べることが出来るので痛みが強いときはよく食べていました。

サンドイッチ(たまごやツナなど)


サンドイッチも具だくさんのものは痛くて食べづらいのですが、たまごサンドやツナサンドなどあまり咀嚼が必要ないものは割と食べやすいです。

ハンバーグ


ハンバーグはほとんどひき肉で、あまり噛まなくていいので食べやすいです^^

肉まん・しゅうまい


肉まんも外側は蒸しパンのような生地+中はひき肉なので(固形物ではない)のでとても食べやすいです!

コロッケ

これも同様、あまり噛まなくていいので食べやすいです!

こうすると食べやすくなる


…こんな感じで、基本咀嚼が不要なもの・歯を使わずに食べれるものが食べやすいもの
なのですが、この他にも

ミキサーにかける


矯正開始直後、痛いし違和感すごいしで数日間はプリンやアイスなどの流動食だったのですがやっぱりお腹は満たされないし、栄養が偏りすぎたのか肌が荒れ始めてしまって、これはまずい!ってなってやったのがおかずをミキサーにかけました(笑)


このときやったのは筑前煮(笑)
ぐちゃぐちゃで見た目も良くはないし、本来のおいしさ?はなくなりますが、味はそのままなので離乳食みたい~♪って言いながら食べてました(笑)


どうしても食べたいものがあるけど堅くて・装置が取れないか怖くて食べれないものがある方ぜひやってみてください(笑)


パンはスープに浸す


↑でも書いたように蒸しパンとかは食べやすいのですが、パンですら痛くて食べれないときはお湯を注ぐタイプのスープにロールパンなどを浸して食べてました。


まとめ


外食時は割り切って食べる


私は周りに矯正のことガンガン言ってるし、職場や付き合いの飲み会など皆無なのであまり不便に感じることはないのですが、外食するときは一緒に食べる人に


「歯に絡まってたら教えてね!」
「歯にいっぱいつくと思うけどごめんね!」
「食べ終わったら歯磨きに消えるけどごめんね!」


って事前に申告して、食べ終わったらきれいに歯磨きすれば(というかそれしかないと思う)いいと思います。

食べるものは細かく切る・考えるまでもなく堅いものは控えた方が○


あとはもう一口あたりを小さく・細かく切って口に入れること、どう考えても堅いもの(私がやらかしたじゃがりこみたいな)は控える


これで不便さや装置が取れてしまうことはだいたいは避けれるんじゃないかな、と思います。


矯正経験者様、他に食べやすいもの・食べやすくなる方法ご存知でしたらご教示ください…


ランキング参加中☆クリックしていただけると嬉しいです(^_^)


にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへにほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
  

自己紹介

20代地方在住OL。

不登校・引きこもりを経験。
独学で韓国語を勉強(中)。
TOPIK6級・ハングル検定2級合格。
現在はKLAT、その他検定に向けて勉強中。

成人後から始めた歯列矯正中。
食べること・旅行・コスメも好き。

お問い合わせはこちらから。

ランキング参加中

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへにほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

ブログ内検索

人気記事

スポンサーリンク

QooQ